アイキララの効果を実感して私が変わったこと

 

疲れているイメージがなくなったこと

40歳になって黒クマが悩みの種になってからはよく疲れているようなイメージで見られていたみたいです。

 

由美さん最近疲れてませんか?クマが出来てますよ」など職場の後輩から言われることもよくありましたね。「最近寝不足でさ・・・」みたいに適当に答えてました。

 

それがアイキララを愛用してからは全く言われなくなりました。疲れているイメージから脱却できたことは大きな変化でした。

 

「顔が疲れていませんか?」というのは言い換えると老けましたね。

 

ということとほぼイコールだと私は思っています。

 

客観的に目のクマがひどい人を見ても年齢より老けて見える場合がほとんどですし、不気味なイメージを残念ながら持ってしまいます。

 

早く改善して本当に良かったです。

 

目元のハリが戻った

後から知ったことなのですがアイキララは目のハリを取り戻すことでクマをケアするアイクリームですので使っていくうち目元がふっくらしてきました。

 


クマが目立っていた頃は目のたるみも同時に気になっていて、目下のシワがひどくなっていたのですが、アイキララの効果で目元のハリが違います。

 

 

目のハリが戻りクマの悩みがなくなっただけですが、「肌キレイですよね。化粧品教えて下さい」なんて近頃言われるようにまでなりました。

 


「疲れていませんか?」という言葉からアイキララ愛用した数ヶ月でここまで褒められるようになりました。

 


顔全体が明るく見える

これからアイキララを試してみる前に一度自分の顔をスマホなどで撮影しておくと分かりやすいのですが、目元にクマがあると顔全体がいつも暗く見えてしまっています。

 

意外と自分では気が付かないものですが、クマが目立っているということは暗い印象を周りが持っていると思ってまず間違いありません。

 

 

クマをケアするだけでも顔全体の明るさが違って見えるようになります。昔の自分の写真を見ると一目瞭然なので間違いありません。

 


目のクマを解消するだけで肌全体がキレイに見えるということです。

 

私の職場で変わった小さな出来事

私は介護施設の事務員として10年以上勤務しています。

 

周りは年下の方が多いのですが、あちらから話かけられるようなことはあまりなかったのですが、特に女性の後輩からはよく話をしてもらえるようになりました。

 

 

自分では気が付かなかったのですが何だか怖いイメージがついていたみたいです。

 

 

私自信生まれつき顔がきつく見られがちなせいもありますが黒いクマのせいでもっと話づらい印象が強くなっていたみたいです。

 

 

目のクマを解消するだけでも周りのイメージは全然違ってくるということをアイキララを愛用して分かることができました。

 

 

イメージが良い方向に変わったこと」がアイキララの一番の効果だと私は思っています。

 

アイキララの効果を検証はこちら